神戸北野美術館トップページ > 神戸北野美術館について
神戸北野美術館について 神戸北野美術館

神戸北野美術館(こうべきたのびじゅつかん)は兵庫県神戸市中央区にある美術館です。
歴史的建造物である明治31年(1898年)築の 旧アメリカ領事館官舎を館施設としています。

北野通りに面する石垣上に1898年に建設された異人館で、戦後は1978年までアメリカ領事館官舎として使用され、その後アールヌーボーのガラス美術を展示した公開異人館「ホワイトハウス」を引き継いで、1996年11月に神戸北野美術館として開館しました。
館内は2010年12月まで絵本作家永田萌の原画作品を常設展示をしていましたが、2010年12月よりリニューアルオープンし、2011年4月10日まで「神戸北野の猫たち展」を開催。
2011年 4月15日より「モンマルトルの丘の画家たち ~神戸北野異人館街・パリ市モンマルトル地区 友好交流展~」を開催中。


【所在地】 〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町2-9-6  《MAPはこちら》

建築概要
   竣工 - 明治31年(1898年)
   構造 - 主屋+付属屋、木造、寄棟造、桟瓦葺、平屋建 、外壁下見板張(南面はモルタル吹付+平石張に改修)
   備考 - 北野・山本地区の伝統的建造物-6(指定名称は、「旧アメリカ領事館官舎」)

神戸北野美術館 施設概要
■主屋
   展示室
   ミュージアムショップ
   カフェスペース
■付属屋
   ミュージアムカフェ

 神戸北野美術館は、歴史的建造物である明治31年(1898年)築の 旧アメリカ領事館官舎を館施設としています。

 1898年に建設された異人館で、戦後は1978年までアメリカ領事館官舎として使用されました。1995年の阪神・淡路大震災の翌年から神戸北野美術館として開館しています。

 絵本作家永田萌の原画作品の常設展示をリニューアルし、2011年 4月より「モンマルトルの丘の画家たち ~神戸北野異人館街・パリ市モンマルトル地区 友好交流展~」を開催しています。

 神戸北野異人館街の文化や歴史を紹介すると共に、その魅力を発信する美術館です。

HOME開催概要アクセス神戸北野美術館についてモンマルトル観光協会との交流ブログサイトマップ